やくだちしき。龍のツボ。

英語とビジネススキルを学ぶミニマリスト通信




初心者がブログ開始10日目で1日1000PVになってわかったこと



タイトルが煽ってる感じですが…

全くのブログ初心者が8/1からブログをスタートしました。

10日目にsmartnewsに掲出されたりしたこともあり、1日1000PVになったこともありました。

20日たったので、一旦記事を振り返り、アクセス分析をして今後に活かしたいと思います。

はてなブログには、1日5000PVという方も、ちょ〜大量にいらっしゃるので、クソみたいな数字です。

が、いろいろな方が見ていただいたという感謝の気持ちも込めて、振り返ります。

記事アクセス数順

20目までに30ちょいの記事をUPしています。

毎日1〜2個の記事を作成していました。

アクセス数順に記事をみてみました。

英語ネタ、海外ニュースを最初はUP、最近はデザインネタもあげてたりします。

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

rex.hateblo.jp

アクセスが上がったわけ

特にブログを開始して、10日目に1日1000PV数を越えました。

SmartNewsに掲載されたからですね。

f:id:rex3104:20150821144603p:plain

ありがたいことに、はてなブックマークで80以上ブックマークしていただいています。

そして、料理記事ははてな人気ブログにも一瞬でました。

f:id:rex3104:20150821144621p:plain

この辺でアクセスがあったときに、次々と読み応えのある記事をUPできればよかったですが、現状の文章作成力だと無理でした。汗

アクセス数から見るみられるブログとは

結果、上位には英語ネタが多いです。

そして、2位が料理ネタ。

やはり、実体験に基づいた記事、というのが読まれていますね。

特に英語に関しては、2年間やった実績があり、勉強法に対して思うところがあるので、記事内容にも思いがあります。

WEBで見つけた記事紹介だけだと、アクセス数を稼ぐという点だけ見ると難しいのだな、と実感です。

なかなか凡人には、世の中にある情報から、人と違った視点で指摘をする、というのは難易度高い。。

chikirinさんのように鋭い洞察ができれば、よいのですがね。。。勉強になります。。

▶︎Chikirinの日記

ブログを書く上で意識したいこと

実体験ネタを織り交ぜつつの投稿としていく

当たり前ながら、自分がブログを読むときのことを考えると、ニュースを知りたいわけではなく、感想や体験を知りたいわけです。

コンテンツを生み出し続ける大切さ

とはいえ、ヒットばかり量産するのは凡人には難しいので、バットをふり続けるしかありません。

さらに、自分に置き換えれば、人のブログを毎日見に行くわけではありません。

たまたま当たった人にきちんと実体験をお伝えすることが大事。

毎日書けば、週1の人の7倍の確率。

当たり前のことを忘れずに。

アウトプットは自分自身への振り返りにもなる

共感や信頼を蓄積していくことが若いうちは大事だ、という話もあります。

コンテンツを生み出し続けるためにインプットをし、アウトプットを続ける。

すでに先人たちも記事にしていますね。

自分の活動の実績はしっかり残す。ブログを人生の母艦にする考え方

「わかったブログ」を毎日更新をしながら考えていたのは「自分の活動のすべてをブログに落とし込む」ということです。

人生の母艦としてのブログを持っておくと、日々のフロー活動をストックに変換することができるのです。

今後も毎日1〜2本はUPしていってみます。

まとめ

「続けるために、続ける」という言葉を胸に、アウトプットしながら、日々修正を繰り返す。

備忘録を発信することで頭の整理と発信力をつけるを今後とも実践していきます。

広告を非表示にする