読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やくだちしき。龍のツボ。

英語とビジネススキルを学ぶミニマリスト通信




広島原爆が自分の街に落ちたら…海外のシュミレーターサイトが話題。

こぼれ話


1945年の今日は広島市への原子爆弾投下が行われてしまった日。

人類史上初めて核兵器の惨禍に見舞われた広島では、平和記念式典が行われていますね。

www3.nhk.or.jp

安保問題など、いろいろ防衛に関しては世の中騒がれていますが…。

ちょっと自分と遠いなぁ、と思っている人は、このシュミレーターをやってみては?

「What if your hometown were hit by the Hiroshima atomic bomb?」

自分ゴト化して、平和な世界の実現を伝えていかないとですね。。

f:id:rex3104:20150806100942p:plain

↓ 体験はこちらから。 admin.pri.org

やり方。ページの真ん中らへんにある「start」で開始

ページ中程にシュミレーターが埋め込んであります。 f:id:rex3104:20150806102951p:plain

次にターゲットを設定する

次に検索窓で地名を検索します。日本語でもOK。

その後、「Find」で地図を表示させたあと、ポイントをクリックします。

f:id:rex3104:20150806102852p:plain

仮にオリンピックメインスタジアム、国立競技場に落ちたとしてみます…

そして、赤いボタンをクリック。

Ready? Now drop the bomb 禍々しい赤いボタンをクリックします。

仮に国立競技上に落ちた場合

… 恥ずかしながら、こんなに広い範囲に影響あると思ってなかった。

北はさいたま市、東は浦安市は余裕で「建物は安全だが、窓は壊れる」エリア。
Within 12 miles: Buildings are safe but windows might be broken.

f:id:rex3104:20150806102121p:plain

今日はいろいろと考える日ですが、より実感・自分ごと化ができるシュミレーターですね。  
 
 

海外目線で広島を考えるサイト

ちなみに、海外で広島原発について考えているサイトがありました。

PRI Public Radio Internationalで、孫や若い人にその当時のことを伝えていく取り組みを紹介しています。

www.pri.org

www.pri.org

スクリプトも付いているので、英語の勉強がてら、リスニング教材として使いつつ、日本人としても知りたい情報ですね。

広告を非表示にする